『巨大機関投資家大量売却動向』後インバウンド流新規途転買戻の星大鯨ワゴン大量買支時期到来?

【日経平均週間ベース一目均衡表・ボリンジャーバンド分析】
画像

8日600円越える下げ9日から3桁の上昇オプションSQ日下がると一方的にヘッジ裁定買し上昇してくるとヘッジを解く裁定解消という動きから上下した。
20,112.12円▽427.67円▽2.08%

 7月6日、日経平均株価は大幅に反落した。東証一部の多くの銘柄が下落し、全面安となった。ギリシャの国民投票にて、緊縮策が拒否され、リスク回避の動きが強まった。日経平均株価は一時500円超となった。

20,376.59円▲264.47円▲1.31%

 7月7日、日経平均株価は大幅に反発した。ギリシャ国民投票により急落した前日から、買戻しが優勢となり、一時300円を超える上げ幅となった。


19,737.64円▽638.95円▽3.14%

 7月8日、日経平均株価は大幅に反落した。終値は2万円を割り込んだ。中国株に対する懸念やギリシャ問題の影響から今年最大の下げ幅となった。

19,855.50円▲117.86円▲0.60%

 7月9日、日経平均株価は反発した。米国の株安や円高が進行したことから一時600円超の下げ幅となったが、中国株の下げ止まりから買戻しが広がり、プラスとなった。しかし、東証1部の値下がり銘柄は70%を超えた。

19,779.83円▽75.67円▽0.38%

 7月10日、日経平均株価は続落した。プラスへ切りかえした場面もあったが、週末要因等の影響やギリシャ問題の行方の懸念により買いは続かなかった。

次にTopix先物を見てみましょう。
Topix先物動向分析についてはこちらTopix先物を御参照下さい。

【日経JQ平均一目均衡表・ボリンジャーバンド分析】    
画像

本日のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexともに続落となった。値上がり数は366、値下がり数は347、変わらずは69。JASDAQ平均は買い先行後も底堅い動きとなったが、引けにかけては伸び悩んだ。日経平均が後場中頃から伸び悩んだことで、週末要因も加わっての手仕舞い売り圧力が強まる格好にとどまった。当市場では高値警戒感が観測され急下落でNASDAQ、東証二部と連動する事からJQは米国など原油安効果をクレジット返済などに回しデフレ化が見られ中国景気減速懸念がありそうな状況から、決算良好会社が少なく市場エネルギー不足、Vix・JCDSが上昇後、「上海株売買停止命令による日本株益出」報道から「買いたい弱気」が発生後、アセットマネジャー達が緩和関連中小型銘柄に巻き戻し買いを若干行い内需資金に買戻が多少発生した。6月24日年初来高値を上回るときもあるので資金は入り日本最高戦略に沿ったシステム開発、IPO関連銘柄、マイナンバー等の幅拾い銘柄に資金が多少入り中国株式村穴埋めによる利確のために金融相場が荒れた。さらにJQ市場では東証2部指数、日経平均先物に連動し下落した。ドルベース日本株ファンド立上げが激しいためドル押上げ買い要因になり株主還元銘柄に買戻が若干集中したものの、FOMCでの9月以降利上折込発生を受け、ドル高気味で法人企業景気回復調査良好で5月訪日外国人客数増、「悪材料待ちの展開」として現物及び先物に解消が入った。テクニカル面では高値警戒感が発生し短期調整後株価は、2,700円節目反転目標に加え6/29安値から7/2高値フィボナッチ61.8%押越を形成し、25日移動平均線での攻防調整で25日移動平均線、75日移動平均線を下回り、100日移動平均線を下値支持線とする状況にいる。一目均衡表上では株価は転換線及び基準線を超えて下落とする状況で、雲中にいる。遅行線は下向印になっている。ボリンジャーバンドでは-2σから-3σの所に存在してローソク足はテクニカル的に上昇を示す「陰の大引坊主」を形成し2013年12月以来の高値2,600円台にいる。さらにRSIが逆V字売印になりDMIではPDIシグナルが下向きに転じ右上楔形成のため続落にはなっている。レンジ的には1,280円~3,000円の範囲で上下動しパラボリックが陰転していて、15日周期の上下動を繰り返す戻試しの形になった。売過修正、政策絡み銘柄及び業績改善材料銘柄に引き続き買戻が入ってはいるので更なる反発期待の瞬発的買戻しは今後も期待できるため注意すべきであろう。
7月10日、日経ジャスダック平均株価は続落となった。前日より87銭安い2,679円49銭にて引けた。

さらに、小型株パフォーマンス代表のラッセル2000比較で東証マザーズを検討してみましょう。

【東証マザーズ一目均衡表・ボリンジャーバンド分析】      
画像

マザーズ指数が大幅続落。東京市場全般の落ち着きとともにミクシィは反発したものの、そーせいグループ<4565.T>やCYBERDYNEが小甘く、指数はマイナスゾーンで推移したが、新興市場は戻りきれなかった。さらに「悪材料待ちの展開」として「上海株引け間近持ち直し」報道から「買いたい弱気」が支配し自社株買い報道等でマザーズ銘柄中小型出遅情報通信等ゲーム関連に資金が多少流入し、今週IPO銘柄3社のため利確が発生した。ミクシィ―は市場変更が決まり売却動向を折込下落等から市場に大量解消発生になった。ハイテクを含むモメンタム銘柄買戻を受け全小型株高決算による米国モメンタム株売買調整動向でVix・JCDS指数が上昇し買意欲が回復した事からマザーズにも資金流入があるため100日移動平均線まで下落で止まった。7月高値越をし米国中間選挙後ラッセル2000等中小型株についてパフォーマンス改善兆候が見られ最高値が付き原油安により税効果が発生しクレジット返済が進み米国中小小型株では25日移動平均線が75日を上回りゴールデンクロスが見られ5日移動平均線で調整終焉を迎え、最高値を叩出した後、上海市場回復遅延から来るインバウンド消費継続危機への影響で巨大機関投資家が手仕舞い売りが波及した後大型株調整を受け、買戻から解消に転じそれら動きが中小型株に若干入っている。マザーズ指数が雲下限越えをし、25日移動平均を下超えデッドクロスになったため12月戻り高値警戒感がでたものの利益確定売りを熟した上昇局面時1000p切る付近の大幅下落ゴルディロックス相場状況になった。株価は6/29高値から7/2安値フィボナッチ61.8%押超え節目860p直近安値調整終えで右下楔形成があることから当社予測通り続落し明日の反発期待が出た。昨年来高値を上回り、一時的には812pが下値節目として注目され812.0p~1200.0pの範囲で欧州不安を取り返す震災回復出遅修正銘柄買傾向で上下動になった。一目均衡表では株価は基準線を下値支持線に位置し転換線より下にいる。雲上限越え袈裟懸状況で下落状況にいる。遅行スパンは雲を袈裟懸けにし下向きに転じている。パラボリックは陰転している。ボリンジャーバンドでは-1σから-3σにいる状況になっている。さらに、ローソク足はテクニカル的に上昇転換を示す「陽の首吊り線」を形成し雲下付近にいる。売過修正及び業績改善材料銘柄に引き続き好業績銘柄に買戻しが入りこれとともにSNS関連、FB、SB等が影響し上下している。RSIがV字買印であり更に売買代金が若干微増のみでDMIシグナルから下向き傾向が読み取れるので要注意である。東証マザーズ指数は、前日より18.93ポイント安い924.19と続落した。
【出典文責】k-zone.co.jp

【Put-Callレシオ分析】  
画像

【出典】松井証券より当社資産運用管理事業部加筆掲載

 日経平均オプション8月物について、2万円以下のプットが上昇したが、コールは上下に推移した。
                                           
本ブログは投資判断の参考となる情報及び当社役員の感想の提供を目的としたもので、特定の銘柄の投資勧誘を目的として作成したものではありません。当ブログは「金融商品取引法」及び「投資信託及び投資法人に関する法律」に基づく開示資料ではございません。
国内外の株式は値動きのある商品であるため、損失を被る可能性があります。銘柄の選択、投資の最終決定は、ご自身の判断で行ってください。なお、使用するデータおよび表現等については、欠落・誤謬などにつきその責を負うものではなく、何ら保証するものではありません。なお、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品毎に手数料等およびリスクは、異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、上場有価証券等書面、目論見書、等をよくお読みください。

矢野新ホールディングスグループ
矢野新商事株式会社
関東財務局長(金商)第1995号(第二種金融商品取引業及び投資助言代理業)
損害保険代理業(代理店コード 1302099)
不動産投資顧問業(一般 第998号)
コード 銘柄名 騰落率
4406 日理化 16.66%
9716 乃村工 6.55%
5988 パイオラックス 4.21%
9432 NTT 3.68%
3276 日本管理 3.62%
9368 キムラユニティー 3.24%
4568 第一三共 3.15%
9021 JR西日本 2.94%
4324 電 通 2.84%
8194 ライフコーポ 2.71%
9369 キユソー流通 2.68%
4967 小林製薬 2.40%
9433 KDDI 2.24%
2326 デジアーツ 2.10%
4912 ライオン 2.03%
2001 日本粉 1.99%
8081 カナデン 1.90%
2871 ニチレイ 1.15%
2485 ティア 1.12%
7453 良品計画 0.83%
4641 アルプス技 -0.33%
2181 テンプHD -0.44%
3738 ティーガイア -0.47%
8273 イズミ -0.92%
3038 神戸物産 -1.23%
8267 イオン -1.93%
3093 トレファク -14.20%
当社へ御提供された情報等は、当社の取扱商品の助言・勧誘・販売等およびそれらに関するサービスのご案内をおこなうための他、当社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。
なお、当社における個人情報の利用目的の詳細は、当社ホームページ等をご覧ください。
株式常勝軍団225 http://blog.ilinkinvestment.com/
楽らく四次元増田足http://www.masudaasi.com/masudaasi/usage401/
『日刊チャート新聞』http://www.masudaasi.com/chartshinbun/
みんかぶ、ロングプレスインベストメント、ロングプレイスインベストメントhttp://minkabu.jp/
日本製紙http://www.fukeiki.com/
NAS電池http://plaza.rakuten.co.jp/trader/
聖路加http://www.luke.or.jp/
ラジオ日経http://market.radionikkei.jp/kabunakama/analyst/entry-210526.html
JCブレイン投資顧問http://www.jc-brain.co.jp/
スーパートレーダーの部屋、S教授!次はどの株買えばいいんですかhttp://airw.net/kabu/
ジュール投資顧問、ケンミレ、フィスコ、ピクテ、福田萌http://best10.omiki.com/
日本精工http://blog55.neec.ac.jp/
Yahooファイナンスhttp://finance.yahoo.co.jp/
SBI https://www.sbisec.co.jp/ETGate 前田敦子, キングソフト マグライト
楽天証券 https://www.rakuten-sec.co.jp/ テザリング au iphone5、ソフトバンクsoftbank

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック