FOMC後9月利上期待で『相場のキューピット』流の星大鯨ワゴン新規途転買戻巨大機関投資家動向?

では、相場環境を確認してみましょう。

【前日の相場】
日経平均株価19,746.20円前日比▲32.75円▲0.17%
日経平均先物19,650.00円前日比▲10.00円▲0.05%
TOPIX 1,592.01ポイント前日比▲4.42ポイント▲0.28%
東証2部指数4,720.01ポイント前日比▲11.99ポイント ▲0.25%
NT倍率12.40倍←次回円高時買戻期待
日経平均先物 25日移動平均乖離率 18,992.31円▲3.97%
日経平均先物 75日移動平均乖離率 17,990.90円▲9.76%
日経平均先物200日移動平均乖離率16,575.71円▲19.13%
総合乖離率▲32.85%(∴安値圏)←英米国市場上昇なら上昇
東証一部騰落レシオ120.23%前日比▽5.36←76%以上次回円高時強気買戻、70%以下売られ過ぎ

東証一部市場出来高21億4,647万株
東証一部市場売買代金2兆5,622億97百万円


日経平均先物3月限オプションSQ 確定値は19,225.43円 
Topix先物3月限オプションSQ(特別清算値)確定値は1558.14pポイント
■保有株簿価3月月中平均:日経平均約14,693.83円、Topix1,190.57ポイント以上売対象←これ以上だと利確有

値上銘柄数 851銘柄45%値上 
値下銘柄数 891銘柄47%値下
不変銘柄数 134銘柄7%不変
日経ジャスダック平均 2,482.91円 前日比▲1.07円▲0.04%
東証マザーズ 878.57ポイント前日比▽3.31ポイント▽0.38%

TOPIX 25日移動平均乖離率1540.85ポイント▲3.32%
日経JQ25日移動平均乖離率2,437.94円 ▲1.84%
 
Vix(恐怖指数):13.62ポイント前日比▲1.57%←20ポイント以下且つ前日比▽は買日
平成27年3月25日JCDS スプレッド58.98bps(前日比▽0.76%)
ドル/円119円68銭(2銭円高) EURO/円130円80銭(1銭円高)
矢野新投資情報概念通り円高時に仕込み円安時に売却済の方は正解!

週間ベース↑305.97円↑1.59%

25日外資系売買動向:売り930万株、買い920万株で▽10万株 売越有利
25日プライムブローカー動向権利
・Cスイス   日経平均型▽25枚   Topix型▽412枚  
・モルガン    日経平均型▽291枚  Topix型▲104枚
・ニューエイジ  日経平均型▲2,798枚    Topix型▲323枚
・ゴールドマン  日経平均型▲85枚    Topix型▲231枚
・野村證券    日経平均型▲1,680枚  Topix型▲11枚               

新高値安値銘柄 新高値126銘柄 新安値4銘柄(上昇条件:新安値1桁で新高値より極少の場合)
(利食条件;新高値=20以上且新安値=一桁のケースは例外なく利確)
(底値反転条件:新高値1桁で新安値200を超える三桁)
日経平均先物3月物は19,650.00円、前後場合計の売買4万8,711枚
日経平均先物(SGX) 3月物19,645.00円
TOPIX先物3月物1,582.50ポイント、 日中の売買高が4万2,031枚

巨大機関投資家軍団が大好評の訳有巻・買戻出遅低位高配当好感銘柄としては野村HD、日本電産、ファナック、富士フィルム、村田製作所、イビデン、伊藤忠、 NYダウドルヘッジ、古河電池、ソフトバンク、フマキラ、日産、平和不動産、浜井産業、琉球銀行、東芝、J日400、トレファク様、りそな、野村オフィス、森トラスト、森ヒルズ、ブリヂストン、JR東日本、JR東海、ニトリ、日本リテールファンド、損保ジャパン・グローバルREITファンド等が「日本株大型ファンド1203」、「利回り株チャンスオープン」等採用買戻銘柄とだぶる極少銘柄!!

【25日割高債券先物売後、割安株式先物買戻動向】
画像

米国市場では主要株式指数がそろって下落したものの、目立った売りは観測されなかったことで日経平均先物は前日終値水準で取引を開始した。材料難で薄商いのなか、ランチタイムにまとまった売りが入ったことで下への動きを強める場面も見られたが、売り一巡後は一気に買戻される展開に。現物市場では建設、不動産株がエーザイ<4523>の下げを吸収。225先物は小幅ながらプラス圏で取引を終えた。日経平均先物の手口では、野村が買い筆頭となったほか、ドイツ証券、モルガンが1000枚超の売り越しとなった。一方、TOPIX先物では、クレディ・スイスが1712枚の売り越しとなった。
大引安値引けと、ローソク足はテクニカル的に転換暗示を示す「十字足」が出てきている。
【注意点】
HF解約予告は5月、SECに登録しているHFの解約支払いは6月12月なので5、6、12月は割安で買える月である。

次にTopix先物を見てみましょう。
Topix先物動向分析についてはこちらTopix先物を御参照下さい。

【日経JQ平均一目均衡表・ボリンジャーバンド分析】    
画像

持高調整後の反動で高値警戒感があるものの買戻が実行されている。テクニカル面では株価は、2,480円節目底値圏超えに加え3/11安値から3/23高値フィボナッチ23.6%押超を形成し、5日移動平均線での攻防調整で25日移動平均線、50日移動平均線及び75日移動平均線を下値支持線とする状況にいる。一目均衡表上では株価は転換線が基準線を上回り転換線に這う様に上昇気流になり出来高は少ないながらも上昇し、その状況で雲上にいる。遅行線は横倍印になっている。ボリンジャーバンドでは2σから3σの所に存在してローソク足はテクニカル的に転換暗示を示す「十字足」を形成し2013年12月以来の高値2,480円台にいる。さらにRSIが逆V字売印になりDMIではPDIシグナルが下向きに転じたため反発にはなっている。レンジ的には1,280円~2,550円の範囲で上下動しパラボリックが陽転していて、15日周期の上下動を繰り返す戻試しの形になった。売過修正、政策絡み銘柄及び業績改善材料銘柄に引き続き買戻が入ってはいるので更なる反発期待の瞬発的買戻しは今後も期待できるため注意すべきであろう。
3月25日、日経ジャスダック平均株価は続伸となった。前日より1円07銭高い2,482円91銭にて引けた。

さらに、小型株パフォーマンス代表のラッセル2000比較で東証マザーズを検討してみましょう。

【東証マザーズ一目均衡表・ボリンジャーバンド分析】      
画像

12月30日戻り高値に行き米国金利9月引上懸念台頭に加え、中国の3月HSBC製造業PMI速報値が市場予想を大下振れたことからくる嫌気による米国モメンタム株売買調整動向で12月高値含め三角持合上抜となりVix指数下降が発生しバイオ銘柄が多く買われマザーズにもバイオ銘柄が多少あるため影響した。7月高値越をし米国中間選挙後ラッセル2000等中小型株についてパフォーマンスにおける改善兆候が見られ底値反転兆しになり原油安により米国中小小型株では25日移動平均線が75日を上回りゴールデンクロスが散見はされるものの各種経済指標を見据え5日移動平均線との間でミニゴールデンクロスが入っている。マザーズ指数が868pt水準の25日移動平均局面を抜けて上値が軽くなった。雲下限に近付き25日移動平均を超え雲の中に突入すると上昇可能性が増してくる。但し新規上場が控えてくるため上値が重くなることに着目する事も肝要だ。株価は3/20安値から3/24高値フィボナッチ50.0%押超え節目860p直近安値調整終えで右上楔形成があることから当社予測通り反落した。マザーズでは株価は75日移動平均線を上値抵抗線にはしたが25日線移動平均線、及び50日移動平均線を捉え若干の上昇波動にはなっている。昨年来高値を上回り、一時的には812pが下値節目として注目され812.0p~1200.0pの範囲で欧州不安を取り返す震災回復出遅修正銘柄買傾向で上下動になった。一目均衡表では株価は転換線が基準線を越えて位置し雲下限で頭を抑制された状況にいる。遅行スパンは株価を逆袈裟懸けにし雲下限止まりとなり上向きに転じている。パラボリックは陽転している。ボリンジャーバンドでは+1σから+2σにいる状況になっている。さらに、ローソク足はテクニカル的に先安見込を示す「陰の大引坊主」を形成し雲下限付近にいる。売過修正及び業績改善材料銘柄に引き続き好業績銘柄に買戻しが入りこれとともにSNS関連、FB、SB等が影響し上下している。RSIが逆V字売印であり更に売買代金が若干微増のみでDMIシグナルから上向き傾向が読み取れるので要注意である。東証マザーズ指数は、前日より3.31ポイント安い878.57と反落した。
【出典文責】http://money.fanet.biz/news_detail.html?news_id=ICW3614¶m_date=34306086

【Put-Callレシオ分析】  
画像

【出典】松井証券より当社資産運用管理事業部加筆掲載
                                           
日経平均オプション4月物について、コール、プットともに売られた。

本ブログは投資判断の参考となる情報及び当社役員の感想の提供を目的としたもので、特定の銘柄の投資勧誘を目的として作成したものではありません。当ブログは「金融商品取引法」及び「投資信託及び投資法人に関する法律」に基づく開示資料ではございません。
国内外の株式は値動きのある商品であるため、損失を被る可能性があります。銘柄の選択、投資の最終決定は、ご自身の判断で行ってください。なお、使用するデータおよび表現等については、欠落・誤謬などにつきその責を負うものではなく、何ら保証するものではありません。なお、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品毎に手数料等およびリスクは、異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、上場有価証券等書面、目論見書、等をよくお読みください。

矢野新ホールディングスグループ
矢野新商事株式会社
関東財務局(金商)第1995号(第二種金融商品取引業及び投資助言代理業)
損害保険代理業(代理店コード 1302099)
不動産投資顧問業(一般 第998号)
コード 銘柄名 騰落率
4536 参天薬 7.60%
2768 双 日 6.06%
2815 アリアケ 4.76%
1812 鹿 島 4.74%
7752 リコー 4.72%
6920 レーザーテク 4.66%
8061 西華産 4.25%
7739 キヤノン電 4.17%
4989 イハラケミカル 4.16%
7936 アシックス 3.94%
9303 住友倉 3.75%
6857 アドバンテ 3.60%
3099 ミツコシイセタン 3.33%
8060 キヤノンMJ 3.23%
9757 船総研HD 3.09%
4521 科研薬 3.05%
3401 帝 人 2.97%
6966 三井ハイテ 2.95%
3402 東 レ 2.93%
5302 日カーボン 2.84%
3405 クラレ 2.78%
9896 JKHD 2.74%
9432 NTT 2.48%
3178 チムニー 2.33%
6971 京セラ 2.33%
6976 太陽誘電 2.33%
9706 空港ビル 2.30%
6702 富士通 2.28%
4684 オービック 2.13%
9014 新京成 2.12%
9602 東 宝 2.12%
6925 ウシオ電 2.10%
2587 サントリーBF 1.96%
3608 TSI HD 1.95%
6465 ホシザキ 1.94%
6282 オイレス工 1.88%
7741 HOYA 1.88%
4061 電 化 1.87%
6926 OKAYA 1.85%
2612 かどや 1.84%
2802 味の素 1.82%
3086 Jフロント 1.81%
9760 進学会 1.80%
6652 IDEC 1.75%
4626 太陽HD 1.74%
6914 オプテックス 1.73%
6586 マキタ 1.72%
5201 旭硝子 1.66%
6988 日東電 1.64%
2737 トーメンデバ 1.63%
5214 日電硝 1.63%
7649 スギHD 1.61%
8570 イオンFS 1.61%
6742 京三製 1.54%
9966 藤 久 1.52%
4581 大正薬HD 1.44%
8542 トマト銀 1.44%
2201 森永菓 1.40%
4708 もしもし 1.39%
2871 ニチレイ 1.36%
7466 SPK 1.33%
8795 T&DHD 1.30%
6794 フォスタ電 1.28%
7607 進 和 1.20%
2882 イートアンド 1.18%
1417 ミライトHD 1.15%
4848 フルキャストHD 1.08%
8158 ソーダニッカ 1.02%
6326 クボタ 1%
6915 千代インテ 0.93%
7517 黒田電気 0.87%
6339 新東工 0.84%
8084 菱電商 0.82%
8058 三菱商 0.80%
5857 アサヒHD 0.78%
4568 第一三共 0.77%
1868 三井ホーム 0.72%
2918 わらべや 0.67%
8068 菱洋エレク 0.65%
8179 ロイヤルHD 0.62%
8074 ユアサ商 0.61%
8251 パルコ 0.60%
7445 ライトオン 0.59%
2462 ジェイコムHD 0.58%
4151 協和キリン 0.55%
4203 住友ベ 0.54%
7416 はるやま 0.49%
9948 アークス 0.48%
25935 伊藤園 1 P 0.41%
2229 カルビー 0.38%
7971 東 リ 0.35%
1884 日道路 0.31%
2281 プリマハム 0.29%
6845 アズビル 0.29%
6278 ユニオンツール 0.28%
4901 富士フイルム 0.24%
2317 システナ 0.21%
2602 日清オイリオ 0.20%
2204 中村屋 0.18%
4927 ポーラオルHD 0.15%
4679 田 谷 0.11%
8096 兼松エレク 0.05%
9793 ダイセキ 0.04%
1975 朝日工 0%
2670 ABC マート 0%
3512 日フエルト 0%
6848 東亜DKK 0%
1911 住友林 -0.07%
7442 中山福 -0.10%
2651 ローソン -0.11%
7280 ミツバ -0.11%
8016 オンワードHD -0.11%
4996 クミアイ化 -0.19%
8392 大分銀 -0.20%
7981 タカラスタン -0.29%
8098 稲畑産 -0.39%
4665 ダスキン -0.41%
4044 セ硝子 -0.52%
7482 シモジマ -0.53%
3591 ワコールHD -0.54%
8850 スターツ -0.85%
6584 三桜工 -0.88%
1979 大気社 -0.99%
8551 北日銀 -1.13%
9715 トランスコスモ -1.48%
7775 大研医器 -1.61%
当社へ御提供された情報等は、当社の取扱商品の助言・勧誘・販売等およびそれらに関するサービスのご案内をおこなうための他、当社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。
なお、当社における個人情報の利用目的の詳細は、当社ホームページ等をご覧ください。
株式常勝軍団225 http://blog.ilinkinvestment.com/
楽らく四次元増田足http://www.masudaasi.com/masudaasi/usage401/
『日刊チャート新聞』http://www.masudaasi.com/chartshinbun/
みんかぶ、ロングプレスインベストメント、ロングプレイスインベストメントhttp://minkabu.jp/
日本製紙http://www.fukeiki.com/
長瀬産業http://houhen.jugem.jp/
NAS電池http://plaza.rakuten.co.jp/trader/
聖路加http://www.luke.or.jp/
セーフリッチ 金子哲雄、http://www.safe-rich.jp/
ラジオ日経http://market.radionikkei.jp/kabunakama/analyst/entry-210526.html
協和発酵バイオ「オルニチン」http://www.kyowahakko-bio.co.jp/healthcare/ornithine/
JCブレイン投資顧問http://www.jc-brain.co.jp/
スーパートレーダーの部屋、S教授!次はどの株買えばいいんですかhttp://airw.net/kabu/
ジュール投資顧問、ケンミレ、フィスコ、ピクテ、福田萌http://best10.omiki.com/
日本精工http://blog55.neec.ac.jp/
Yahooファイナンスhttp://finance.yahoo.co.jp/
SBI https://www.sbisec.co.jp/ETGate 前田敦子, キングソフト マグライト
楽天証券 https://www.rakuten-sec.co.jp/ テザリング au iphone5、ソフトバンクsoftbank
ストックボイスhttp://www.youtube.com/user/stockvoice?ob=0&feature=results_main
日経平均 GDP ソチ五輪 NYダウ 円相場http://www.google.co.jp/trends/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック