矢野新ホールディングスグループ 矢野新商事株式会社社長ブログ紹介続き

皆様、こんにちわ、矢野新ホールディングスグループの
矢野新商事株式会社の矢野でございます。
反響が良かったのでもう少し金融の面白さについて
お話しようと思います。

私が金融の世界に興味を持ち始めたのは、大学時代の第一人者である
外資系金融ファンドを扱う先生方の講義からです。

その際知ったのが、EVA (経済付加価値)、MVA(市場付加価値)、
PER、PBRとCDS(クレジットデフォルトスワップ)という考え方です。

当時これらを駆使していかに会社動向を見抜くのかが一番ポイントであり、
これらの指標で悪い結果が出た企業に限り、株価が面白いぐらいに
下がっていったというのが彼らが売りにしていた理論でもありました。
その代表例として当時は山一證券をあげる方もいました。

この様なことをゼミでも研究していたせいか認められ、富士銀行に入行でき、
その後、三行合併となりみずほフィナンシャルグループ 富士銀行(現みずほ銀行)と
なったのですが、その中でも印象的であったのが与信関係の部署で伸長する業界、
伸長困難な業界と継続可能な企業等様々な分析にインタレストカバレッジレシオが
共通で用いられていたのが、当時の驚きの発見でした。

この様な経験を活かして、当社の資産運用管理事業部の矢野新投資情報の基礎が
出来上がっています。

長くなりましたので今日はここまでとします。

URL :http://www.yanoshin.co.jp/syouji/ask.html (問合専用)
URL:http://www.yanoshin.co.jp/syouji/tousi_j.html(事業内容)
URL:http://www.yanoshinshoji.jp/(矢野新投資情報)
URL:http://www.yanoshin.co.jp/syouji/catalog.html(安全資産運用)
          

日経225、保険つなぎ、投資信託の業界用語説明については以下のURLをご参照ください。
URL:http://yanoshinheadoffice.at.webry.info/200905/article_5.html
http://yanoshinheadoffice.at.webry.info/200905/article_8.html
矢野新ホールディングスグループ
矢野新商事株式会社 URL:http://www.yanoshin.co.jp/index.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

tokuda
2010年05月09日 16:02
矢野新投資情報良かったよ。

この記事へのトラックバック