矢野新ホールディングスグループ矢野新商事

アクセスカウンタ

zoom RSS 『巨大機関投資家大量売却動向』後テクノロジー相場関連新規途転買戻の星大鯨ワゴン大量買支時期到来?

<<   作成日時 : 2017/04/07 21:29   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

【06日割高債券先物売却後、割安株式先物買戻動向】
画像

シカゴ先物にサヤ寄せする格好から買いが先行したが、その後、米軍が巡航ミサイル「トマホーク」59発をシリアの同国軍施設に発射し、対シリア攻撃を行ったとの報道を受けて、18500円まで値を下げる場面をみせた。しかし、その後はじりじりと下げ幅を縮めると、現物の後場寄り付き時にはプラス圏を回復。大引け間際には18770円と、シリア攻撃報道後の下落部分を回復。ただ、米雇用統計や米中首脳会談を控えていることもあり、ポジション調整からやや上げ幅を縮めて終えている。大引高値引けと、ローソク足はテクニカル的に弱線を示す下影陰線が出てきている。

【注意点】
HF解約予告は5月、SECに登録しているHFの解約支払いは6月12月なので5、6、12月は割安で買える月である。

次にTopix先物を見てみましょう。
Topix先物動向分析についてはこちらTopix先物を御参照下さい。


【日経平均週間ベース】
画像

@4月3日(月)18,983.23円▲73.97円▲0.39%
トランプ政策運営能力懸念

A4月4日(火)18,810.25円▽172.98円▽0.91%
FRBバランスシート問題やロシア及び北朝鮮問題による地政学的リスク,
『3月のサウジ非石油部門PMI、前月からやや低下』

B4月5日(水)18,861.27円▲51.02円▲0.27%
米国長期金利上昇から欧米株高、北朝鮮による地政学的リスク

C4月6日(木)18,597.06円▽264.21円▽1.40%
FOMCで利上後金利為替が別行動のため想定脚本に変化が発生、米国長期金利下落から欧米株安

D4月7日(金)18,664.63円▲67.57円▲0.36%"
『米国がシリアに対し巡航ミサイル攻撃』、時間外で原油が上昇、
『イランが米国のシリア攻撃を非難』、『サウジと英国政府がシリア攻撃を全面支持』

【日経JQ平均一目均衡表・ボリンジャーバンド分析】
画像
               
 本日のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20が揃って反発となった。値上がり数は347、値下がり数は266、変わらずは84。6日の米国市場は、原油相場の上昇が好感され小幅ながらNYダウは上昇。前日に日経平均が264.21円安と大幅に下落していたこともあり、日経平均とJASDAQ平均は揃って買い先行でスタート。しかし、10時過ぎごろに、米国がシリアにミサイルを発射したと報じられると両指数ともに急速に上げ幅を縮小し、マイナスに転じた。しかし、後場には落ち着きを取り戻し切り返す展開で、JASDAQ平均は小幅ながらプラス圏で取引を終えている。これらの動向から、JASDAQ-TOP20上場投信現物を買、それを受け証券会社が裁定買を誘う先物買を行ったことから資金流出及び持高調整が抑制され反発で、さらにJASDAQ平均が反発して大引けを迎えた。チャートポイントは先高見込を示す下影陽線ができている。
【技術的視点】
前日終値からギャップアップで開始後急降下し急反発後、後場終了中頃2,915円を上回る場面もみられ、結局は陽線形成で2,915.83円をつけた陽の上十字により上値を切上げる状況下で5日線が25日移動平均線を下回り、50日移動平均線を下廻り、100日移動平均線と200日移動平均線との乖離を狭めようとデッドクロスを試し2006年ライブドアショック前戻高値に戻したが25日移動平均線とデッドクロスし、現在では100日移動平均線とゴールデンクロスをした段階まで達したあとの下落で75日移動平均線とデッドクロスし要警戒状況にいる。陽の上十字が100日移動平均線で支持を形成したため下影陽線で終えることが出来た。資金吸収金額パフォーマンスが低い高バリュー銘柄中心で、21連騰記録で終了した。乖離率では5日が-2%降下で25日が-4%降下の為、反発が当然の如く起こった。本日は25日乖離率が-4%降下ゆえ、反発しても可笑しくない状況にいる。ボリンジャーバンドでは-3σに9日接触し当社分析通りに反発し、現在では-2σを下値指示線にするなど、-2σから-1σ基準線を挟んでの攻防になっている。パラボリックのSAR値は3040.07円まで切下がってきており陰転シグナル発生が起こっている。価格帯別出来高では2750円から2850円レベルの商いが膨らんでいる水準での下値支持が続いている。これが支持で意識されてしまったが、先ず前場段階ではこれを上回って推移したこともあり、需給改善から明確に上放れてくる可能性はあるだろう。RSIが上向、DMIが下向注意にある。また、一目均衡表では雲上限上におり株価が基準線を下支目標に上放れした形で基準線に支持され転換線を下値支持にされて雲上にいる。遅行線が実体線から離れ上向きで転換線を下値支持になっているため要注意である。雲が切り上がりをみせていることもあり、転換線レベル以上での復活後、踏ん張をみせておきたいところにいる。今後雲上限が切り上がるため、転換線に復活し踏ん張れれば、シグナル好転へのハードルはそれ程高くなくその際に押し目を買うと上昇を狙えるだろう。


【東証マザーズ一目均衡表・ボリンジャーバンド分析】
 
画像

 本日のマザーズ市場では、外部環境の改善を映して押し目買いの動きが優勢となった。米国がシリアにミサイルを発射と伝わったことで、地政学リスクの台頭から前引けにかけては急速に値を崩し、一時はマザーズ指数が2月13日以来の節目1000ポイント割れとなる場面も見られた。ただ、市場の混乱はすぐに収まり、1000ポイント割れが下げ達成感にもつながる格好になったようだ。なお、マザーズ指数は反発、売買代金は概算で1168.13億円。騰落数は、値上がり150銘柄、値下がり76銘柄、変わらず9銘柄となった。ラッセル2000買戻や売買寄与度大配当高銘柄に買戻が集中し7月19日マザーズ先物上場完了でマザーズETN現物を買、それを受け証券会社が裁定買を誘う先物買を行ったことから資金流出及び持高調整が抑制され反発で大引けを迎えた。マザーズ先物は反発した。チャートポイント先高見込を示す下影陽線が出てきている。
【技術的視点】
前日終値からギャップアップで開始後急上昇、後場終了直前1025pを上回る場面もみられたが、結局は陽線形成で1025.80pをつけた。スピード調整で下値支持線と上値抵抗線を結ぶ三角保合で転換の買十字線を形成している。DMIは買印RSIは売印で、50日移動平均線と75日移動平均線が5日移動平均線とデッドクロスをお越し、100日移動平均線と200日移動平均線への下値支持後、戻を試した状況下にいる。売買代金は概算で1168.13億円と上昇に整った。時価総額に対し値動き中心で、資金吸収金額パフォーマンスが高い銘柄が揃うIPOが中心のため、5日移動平均乖離率は0%となり25日移動平均乖離率は0%に値する第一象限買印に到達した。2017/3/13高値から2017/3/22安値までフィボナッチ61.8%戻でボリンジャーバンドでは-2σを下値指示線にするなど、-2σから基準線を挟んでの攻防になっている。要注意状況にいる。パラボリックのSAR値は1079.54pまで切下がってきており陰転シグナル発生が起こっている。終値ベースでは、2016年をクリアーし英国EU離脱ショック時前高値に戻している。2月高値を抜き上値を試す。価格帯別出来高では920p〜940pレベルの商いが膨らんでいる水準での下値支持が続いている。これが支持として意識されてしまったが、先ず前場段階ではこれを上回って推移していたこともあり、需給改善から明確に上放れてくる可能性はあるだろう。また、一目均衡表では雲上限を下値抵抗にし跳ね返され日々線が転換線と上向基準線を下抜け転換線と上向基準線が上値抵抗になっている状況にいる。雲が切り上がりをみせたが転換線が上向基準線を下越えしているが上向基準線が実体に接触せず上向で、遅行線が日々線に向かい上向きにいる下落反発局面状況にいることもあり、転換線レベル以上に跳ね返った後での踏ん張をみせておきたいところにいる。今後雲上限が切り上がるため、転換線の上で踏ん張れれば、シグナル好転へのハードルはそれ程高くなく押し目買うと上昇を狙えるだろう。



【出典文責】k-zone.co.jp/news 
【Put-Callレシオ分析】 
画像
 
【出典】松井証券より当社資産運用管理事業部加筆掲載
 日経平均オプション4月物は株式相場が午後に上昇したのを受けてプットは総じて売りが優勢となった。コールはおおむね上昇した。
本ブログは投資判断の参考となる情報及び当社役員の感想の提供を目的としたもので、特定の銘柄の投資勧誘を目的として作成したものではありません。当ブログは「金融商品取引法」及び「投資信託及び投資法人に関する法律」に基づく開示資料ではございません。
国内外の株式は値動きのある商品であるため、損失を被る可能性があります。銘柄の選択、投資の最終決定は、ご自身の判断で行ってください。なお、使用するデータおよび表現等については、欠落・誤謬などにつきその責を負うものではなく、何ら保証するものではありません。なお、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品毎に手数料等およびリスクは、異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、上場有価証券等書面、目論見書、等をよくお読みください。

矢野新ホールディングスグループ
矢野新商事株式会社
関東財務局長(金商)第1995号(第二種金融商品取引業及び投資助言代理業)
損害保険代理業(代理店コード 1302099)
不動産投資顧問業(一般 第998号)
東京都知事(1)第95300号

平成29年4月7日【新高値:17】
コード 銘柄名 騰落率
1712
ダイセキソリュ 5.46%
3678
メディアドゥ 11.62%
4452
花 王 2.52%
4612
日ペイントH 1.91%
4680
ラウンドワン 5.85%
4985
アース製薬 3.51%
6037
ファーストロジ 4.51%
6101
ツガミ 2.45%
6208
石川製 2.55%
6855
電子材料 3.92%
7013
IHI 4.85%
7164
全国保証 1.89%
8410
セブン銀行 6.09%
8905
イオンモール 3.10%
9414
BS11 0.82%
9843
ニトリHD 5.22%
9928
ミロク情報 4.27%

平成29年4月7日【新安値:260】
コード 銘柄名 騰落率
1332
日 水 -0.18%
1352
ホウスイ -0.83%
1376
カネコ種 -0.78%
1420
サンヨーH 0%
1815
鉄建建設 -0.31%
1821
三住建設 0%
1870
矢作建 0.74%
1879
新日建 0.46%
1909
日本ドライ 0.76%
1916
日ビルド 0.76%
1921
巴コーポ 0.29%
1926
ライト工 0.37%
1929
日特建 0.24%
1934
ユアテック 0.53%
1937
西電工 0.33%
1956
NDS -0.39%
1972
三晃金 -0.34%
2151
タケエイ -0.31%
2286
林兼産 -0.60%
2335
キューブシス 0.30%
2353
日 駐 0%
2374
セントケアHD -1.32%
2418
ツカダGHD -0.34%
2432
DeNA 0.84%
2464
BBT -0.99%
2659
サンエー -3.69%
2674
ハードオフ -0.18%
2685
アダストリア 0.31%
2687
シーヴイエス -0.99%
2726
パルGHD 0.07%
2742
ハローズ 1.57%
2764
ひらまつ -0.78%
2802
味の素 0.16%
3093
トレファク -0.25%
3104
富士紡HD 0.10%
3169
ミサワ 0.71%
3173
大阪工機 0%
3186
ネクステージ 5.51%
3194
キリン堂HD 0.12%
3221
ヨシックス -1.04%
3254
プレサンス 1.34%
3313
ブックオフ -0.89%
3548
バロック -0.58%
3580
小松精 -0.44%
3630
電算システム -0.18%
3640
電 算 -2.40%
3655
ブレインP 1.62%
3666
テクノスJPN 2.72%
3681
ブイキューブ -0.69%
3687
フィックスタース -1.32%
3694
オプティム 5.41%
3696
セレス 2.80%
3751
日本アG 0%
3756
豆 蔵 -0.85%
3778
さくら 1.37%
3877
中越パル -0.90%
3918
PCIHD 0%
3975
AOITYOHD -0.24%
4021
日産化 -0.15%
4047
関電化 0.64%
4078
堺化学 -0.77%
4100
戸田工 0.38%
4109
ステラケミファ 0.95%
4186
応化工 -0.44%
4187
大有機 0%
4203
住友ベ -0.30%
4231
タイガポリ -0.85%
4295
フェイス 0.97%
4344
ソースネクスト 0.38%
4345
シーティーエス -0.73%
4506
大日住薬 0.11%
4523
エーザイ 0.08%
4543
テルモ 0.25%
4617
中国塗 -0.25%
4620
藤倉化 -0.95%
4653
ダイオーズ -0.98%
4666
パーク24 0.03%
4681
リゾートトラス 0.75%
4728
トーセ -6.34%
4762
エックスネット -0.76%
4776
サイボウズ -1.37%
4845
スカラ 0.37%
4902
コニカミノルタ -0.62%
4923
コ タ -0.24%
4929
アジュバン 0.89%
4974
タカラバイオ 0.06%
4975
JCU -0.75%
4977
ニッタゼラチン -0.13%
4980
デクセリアルス 1.13%
4989
イハラケミカル 0%
4996
クミアイ化 0.48%
5018
MORESCO 0.25%
5185
フコク -1.03%
5262
日ヒューム 1.04%
5269
日本コン -0.30%
5334
特殊陶 -0.29%
5337
ダントーHD -%
5384
フジミインコ 0.43%
5401
新日鉄住 0.16%
5406
神戸鋼 0.83%
5408
中山鋼 0%
5410
合同鉄 0.06%
5440
共英製鋼 0.41%
5444
大和工 -0.29%
5445
東京鉄 -0.95%
5449
大阪製鉄 -0.61%
5451
淀川鋼 -0.24%
5476
高周波 -1.23%
5486
日立金 1.03%
5602
栗本鉄 0.33%
5703
日軽金HD 0%
5714
DOWA -0.39%
5805
昭電線HD -1.26%
5815
沖電線 -3.60%
5852
アーレスティ -0.19%
5915
駒井ハルテク -0.38%
5932
三協立山 -0.69%
5951
ダイニチ工 -2.12%
5988
パイオラックス 0.36%
6029
アトラ 0.32%
6059
ウチヤマHD -0.94%
6071
IBJ -0.53%
6077
N・フィールド 0.30%
6087
アビスト 3.84%
6093
エスクローAJ 2.29%
6118
アイダ 0.42%
6140
旭ダイヤ -0.12%
6178
日本郵政 0%
6218
エンシュウ -5.88%
6238
フリュー 1.06%
6316
丸山製 0%
6325
タカキタ 0.57%
6330
洋エンジ 0.74%
6331
化工機 0%
6362
石井鉄 0%
6417
SANKYO -0.13%
6428
オーイズミ -2.87%
6473
ジェイテクト 0.71%
6489
前沢工 0%
6503
三菱電 -0.12%
6516
山洋電 -0.12%
6517
デンヨー -0.31%
6584
三桜工 -0.76%
6586
マキタ 0.51%
6619
WSCOPE -4.71%
6641
日新電 0.91%
6654
不二電機 -1.08%
6675
サクサ -0.50%
6678
テクノメディカ 0.25%
6707
サンケン電 -1.12%
6715
ナカヨ -2.20%
6718
アイホン 0%
6762
TDK -0.58%
6773
パイオニア 0%
6788
日本トリム 1.21%
6814
古野電 -0.14%
6815
ユニデンHD 1.23%
6823
リオン -0.41%
6839
船井電機 0.93%
6879
イマジカロボ -1.15%
6902
デンソー 0.14%
6915
千代インテ -1%
6916
アイオデータ 0.49%
6920
レーザーテク -1.60%
6925
ウシオ電 -0.22%
6926
OKAYA -0.51%
6937
古河池 1.11%
6961
エンプラス -0.16%
6988
日東電 -0.10%
6995
東海理化 -0.43%
7173
東京TYFG -0.80%
7201
日産自 0.09%
7215
ファルテック 0.54%
7231
トピー 0.28%
7245
大同メタ 0.66%
7251
ケーヒン -0.28%
7277
TBK -0.43%
7283
愛三工 0.56%
7309
シマノ -0.18%
7408
ジャムコ -0.71%
7445
ライトオン -2.13%
7456
松田産業 0.13%
7482
シモジマ -0.71%
7504
高 速 -0.83%
7527
システムソフト 1.45%
7550
ゼンショーHD 0.33%
7570
橋本総HD 1.04%
7591
エクセル -2.86%
7608
エスケイ -2.03%
7611
ハイデ日高 -1.24%
7619
田中商事 0.14%
7630
壱番屋 -1.36%
7730
マニー -0.79%
7731
ニコン 0.19%
7744
ノーリツ鋼機 -0.94%
7745
A&D -0.23%
7840
フラベッドH 0.43%
7867
タカラトミー -0.09%
7873
アーク 0%
7897
ホクシン 1.05%
7905
大建工 -0.14%
7908
KIMOTO -2.67%
7925
前澤化 -0.17%
7942
JSP -0.08%
7949
小松ウオル 1.49%
7971
東 リ -0.53%
8018
三共興 -1.06%
8028
ユニー・ファミマ -0.75%
8036
日立ハイテク 0.79%
8043
スターゼン 0.11%
8070
東京産 1.89%
8118
キング -0.25%
8219
青山商 0.65%
8245
丸 栄 -2.46%
8276
平和堂 -2.01%
8279
ヤオコー -0.12%
8308
りそなHD -0.25%
8316
三井住友 -0.05%
8393
宮崎銀 0.90%
8423
アクリーティブ 0.57%
8511
日証金 0.70%
8518
アジア投資 1.01%
8542
トマト銀 -0.52%
8563
大東銀 -1.21%
8600
トモニHD -0.17%
8613
丸三証 -0.23%
8614
東洋証 1.68%
8616
東海東京 0.71%
8698
マネックスG 1.90%
8703
KABU.COM 1.40%
8715
アニコムHD -0.58%
8732
マネパG 1.09%
8750
第一生命 -0.16%
8766
東京海上 0.19%
8871
ゴールドクレ 1.33%
8920
東 祥 -1.18%
9003
相鉄HD 0.19%
9020
JR東日本 0.82%
9031
西 鉄 0.43%
9052
山陽電 -0.17%
9201
JAL -0.93%
9306
東陽倉 1.39%
9319
中央倉 0.85%
9370
郵船ロジ -0.47%
9380
東海運 0.47%
9381
AIT 0.10%
9419
ワイヤレスG 1.30%
9438
エムティーアイ 0.93%
9449
GMO -0.07%
9479
インプレス -2.20%
9535
広島ガス -1.41%
9536
西ガス -1.18%
9613
NTTデータ 0.19%
9632
スバル興 -0.84%
9704
アゴーラHG -5.55%
9706
空港ビル 0.26%
9735
セコム -0.37%
9889
JBCC HD 0.94%
9972
アルテック 0%
9994
やまや 0.95%

当社へ御提供された情報等は、当社の取扱商品の助言・勧誘・販売等およびそれらに関するサービスのご案内をおこなうための他、当社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。
なお、当社における個人情報の利用目的の詳細は、当社ホームページ等をご覧ください。
株式常勝軍団225 http://blog.ilinkinvestment.com/
楽らく四次元増田足http://www.masudaasi.com/masudaasi/usage401/
『日刊チャート新聞』http://www.masudaasi.com/chartshinbun/
みんかぶ、ロングプレスインベストメント、ロングプレイスインベストメントhttp://minkabu.jp/
日本製紙http://www.fukeiki.com/
NAS電池http://plaza.rakuten.co.jp/trader/
聖路加http://www.luke.or.jp/
ラジオ日経http://market.radionikkei.jp/kabunakama/analyst/entry-210526.html
JCブレイン投資顧問http://www.jc-brain.co.jp/
スーパートレーダーの部屋、S教授!次はどの株買えばいいんですかhttp://airw.net/kabu/
ジュール投資顧問、ケンミレ、フィスコ、ピクテ、福田萌http://best10.omiki.com/
日本精工http://blog55.neec.ac.jp/
ライフタイム インベストメントhttp://www.shopjapan.co.jp/goods/LTI01 
Yahooファイナンスhttp://finance.yahoo.co.jp/
SBI https://www.sbisec.co.jp/ETGate 前田敦子, キングソフト マグライト
楽天証券 https://www.rakuten-sec.co.jp/ テザリング au iphone5、ソフトバンクsoftbank
ストックボイスhttp://www.youtube.com/user/stockvoice?ob=0&feature=results_main



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仕事人間のバーンアウト
白桃書房
横山 敬子
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 仕事人間のバーンアウト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

株価ミニチャートのブログパーツ
『巨大機関投資家大量売却動向』後テクノロジー相場関連新規途転買戻の星大鯨ワゴン大量買支時期到来? 矢野新ホールディングスグループ矢野新商事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる